看護学校での勉強や、旅行、ファッション・・・思いつくままに書いていこうと思いま~す!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私は立川に住んでいるんですけど、駅ビルを含めて文房具って沢山あるんですよね。

文房具は見るだけでも楽しい! 「あー、こんな便利な機能をつけたんだ、このシリーズ」とか

新しい発見があるのがまた楽しい。整然とならんだ万年筆ボールペン、手帳を見ると、それだけで

なにかうっとりしてしまう。そのなかで今日は筆記具(ボールペンとかね)について書いてみたい。

私が筆記具を選ぶ視点は、こうだ。まず、書きやすいか。「書きやすい」と一口に言っても、いろいろある。

①持ちやすさ:私は細めのものがいい。手が小さいからか、太いボールペンは書きにくい。それと、ペンの先の方を

持って書く癖があるので、ペン先が滑りにくいものがいい。

②インクの出方:あまりインクがドバッと出てしまうものは嫌だ。

③重さ:理由はよく分からないが、少し重いものが良い。軽いと書きにくい。また、軽いものは壊れ易いという印象を受ける。

④物持ちの良さ:上で書いたことと重複するが、少し重量があって、ペン先が金属製のものが良い。プラスチック製は

 ペンケースの中で知らぬ間に壊れてしまっていたことがある。

⑤デザイン:百均で売っているようなチャチな均一化されたやつは好きじゃない。

⑥ペン先の細さ:0.4~0.5mmがいい。

⑤値段:安い方がもちろんいい。ボールペン、シャープペンに1000円かける気はしない。





今、使っているボールペン、シャープペンはPILOTのものなんだけど、大々的にCMを流しているだけはある。

確かに書きやすい。それに物持ちがいい。シャープペンはもう同じものを5年使っている。PILOTからすれば、

あまり良い客ではないのだろうが・・



PILOTのシャープペンは500~1000円くらいだろうか。ちょっと高いかな・・という気もしなくはないが、まぁ、これだけ

物持ちが良ければ良しとしよう。

どこか通販でもいいから、安く買えるところがあればいいのだが・・と思って探してみたらあった。





「こまもの本舗」



「PILOT パイロット バーディ油性ボールペン」はデザインがいいねぇ。420円が294円か。これ買おうかな。
スポンサーサイト
2010.12.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。