看護学校での勉強や、旅行、ファッション・・・思いつくままに書いていこうと思いま~す!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「英語が話せたらな~」とよく思う。せめて聞きとるだけでもできるなら、洋楽の歌詞に共感したり、海外のニュースをいち早くネットで知ることができるのに。
 日本に住む外国人って今では珍しくなくなりましたよね。電車でも日に2~3人は見掛けるし、会社によっては同僚に外国人がいる場合もあるでしょう。
 彼らと同等に話せる日本人も羨ましい。電車の中で、「あーきっと外資系の会社の人なんだろうな」と思われる人達が楽しそうに話していると、その話の内容が気になって仕方ない。「どんな話をしているんですか?」って思わず尋ねてしまいたくなるほど(って私だけ?)

 たぶんね、私も大学で4年間英語を勉強していたし、TOEICのスコアだって悪くはないし、きっと英会話教室に通えば話せるようになるような気がするのよ(買いかぶり過ぎか・・)
 でも、ハッキリ言って、今通っている学校の勉強だけで精一杯だし、時間の都合だって学校やバイトに合わせなくちゃならない。「すき間時間」は確かにあるけれど、すき間時間を使って英会話学校に行くっていうのは現実的に無理でしょう?
 
 そこで、またネットで調べてみました。
もしオンラインで英会話が学べるなら、家での時間を使って勉強したいな、と。オンライン英会話なら、予定も組みやすい。それに、他の人に自分の下手な発音を知られる恥ずかしさもない。発音をちゃんと学びたかったら、大きな声で、一生懸命口の筋肉を動かして、練習しなくちゃいけない。そんな顔、他の人に見られたくないよ。間違えちゃっても、自分一人だけだから他の人の目を気にすることないしね。だから、オンライン英会話は自己学習には最適だと思う。

 あと、ネット上で学習できるから、場所は自分の家に限ることもない。ネットにつなげられる環境があれば、どこででも学習出来るよね。友達のうちでも、実家でも、海外でだって可能だ。駅前留学どころの話じゃない。

 もちろん、英会話の本を買って自己学習することもできるけれど、「自分にしか通じない英語」が身についてしまう危険性がある。それを昔、オーストラリアで痛感した。高校で英語をみっちり勉強したのに、まったくこちらの意思が相手に伝わらなくて、仕方なく紙に文章を書いて解読してもらった・・そんなのコミュニケーションじゃないよね。

 見つけました。


 『Englishtown』

  ・24時間いつでも好きな時間に英会話が学べる。
  ・世界最大級のオンライン英会話スクール。
  ・教師陣は、全員が英語教授法の資格を持つ、指導経験豊富な
   ネイティブスピーカー。
  ・学習レベルは16段階にこまかく分かれていて、ビギナーから
   上級者まで自分のレベルにあった学習ができる。
  
 これいい! 24時間で、しかも講師陣はちゃんと資格をもってるんだ!
 レベルが分かれているのも、「ちゃんと教え方が分かってるんだな」っていう印象を受ける。

 某大学受験予備校で段階別学習をさせるところがあるよね。あそこは有名大学合格率が高い。
 ステップアップ式というのは人間の理解の仕組みにとてもマッチしてるのよね。

 この『Englishtown』、いまなら「100円キャンペーン」というのをやっていて、入会金無料で、最初の1ヶ月間100円で受講できるとのこと。自分に合っているかは実際に受けてみないと分からないから、こういう利用者に良心的なキャンペーンって嬉しいね。
 100円だからって手抜きもしてない。
   ・ネイティブ教師とのグループレッスン30回
   ・ショートムービー中心1,500時間以上のオンライン自己学習教材
   ・英語力判定テスト
   ・個人の学習プラン作成
   ・TOEIC/TOEFL試験対策テスト
   ・EF Englishtownコミュニティへのアクセスなど
 なんていう、十分すぎるほどの内容。これで100円って・・



 100円があったらマックに行くのも良いけど、『Englishtown』のキャンペーンはもっと良いね!

 ちょっと今から、連絡してみようかな~。
  
2011.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tinton2.blog136.fc2.com/tb.php/78-57df8ef0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。