看護学校での勉強や、旅行、ファッション・・・思いつくままに書いていこうと思いま~す!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
部屋がだんだん散らかってきた・・。休日返上で仕事を入れるとどうしてもこうなってしまう。
問題は雑誌などの書籍の多さだ。これをきちんと整理するのがどうも苦手だ。

雑誌が整理できていないと困る問題は、部屋が乱雑になるだけではない。
必要な本・書類がパッと取り出せない、同じ本をまた買ってしまう。

Excelなどで一覧表を買ってもいいのだろうけど、正直、見た目が悪くて使い勝手も良くない。

きっと普段文章を書いている人や、読書家は同じ悩みを持っているのではないか。

私はこれを使うことにした。

棚自慢

インターネットのサービスなのだが、無料で使える。実際に棚に書籍を入れるようにして、自分が持っている本の整理ができるのだ。

使い方はいたって簡単だ。
これを見ている方はamazonをご存じだと思うが、amazonは書籍のデータベースといっても良いほど、メジャーなものからマイナーなものまで取りそろえている。自分が持っている本もたいていamazonで検索すると出てくるのだ。

このamazonと「棚自慢」と使って、自分の本を整理していく。
「棚自慢」のサイトに検索機能が付いていて、ここに自分の本のタイトルを入れて検索。
本が出てきたら、チェックを入れて、リストに登録していくだけ。
リストはいくらでも作れるので、分野別に作って、書籍を整理できる。
私はリスト名に「(自分の部屋の本棚の場所)+(分野)」をつけている。 

リスト内を検索する機能も付いているので、二度買い防止にもなる。

私が気にいったのは、こうした検索機能だけでなく、見た目が良いという点だ。
実際の本棚が画面に出てきて、本を整理していく作業はとても気持ちが良い。

また、買った本だけでなく、これから買おう、欲しい、という本やCDなどもリスト化できるから、便利だ。





2011.01.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tinton2.blog136.fc2.com/tb.php/84-a3413f23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。